相続手続きや遺言書作成などご相談ください。代表司法書士が対応いたします。相続登記、農地の相続届出及び山林の相続届出を一括して受託可能です。

相続

法定相続人情報を出力した書面の取得方法

法定相続人情報を出力した書面とは

法定相続人情報を出力した書面とは長期相続登記等未了土地解消事業に基づいて作成された書面です。

すなわち、不動産登記名義人の相続関係を家系図のようにまとめた書面です。

相続登記を申請する場合、不動産登記名義人の相続関係を証明する戸籍謄本等を取得しなければなりません。

しかし、長期相続登記等未了土地解消事業が完了している不動産についてはこの戸籍謄本等の取得が全部又は一部不要です。

法定相続情報一覧図

法定相続人情報と似て非なるものに法定相続情報一覧図があります。

作成者

法定相続人情報は法務局が職権で作成します。

これに対し法定相続情報一覧図は相続人が法務局に申し出をして作成します。

相続人の記載

法定相続人情報は作成時点の不動産登記名義人の相続人が全て記載されてあります。

これに対し、法定相続情報一覧図はある人の相続人が全て記載されてあります。

すなわち、作成時点で数次相続が発生した場合、前者には相続人全員が記載されますが、後者には一次相続における相続人のみ記載されます。

相続登記への利用

法定相続人情報と法定相続情報一覧図はいずれも戸籍謄本等の代わりになるもので、相続登記に利用できます。

法定相続人情報を出力した書面の取得の流れ


  • 手順1

    法定相続人情報の作成番号を確認します。

    法定相続人情報の作成番号は「長期間相続登記等がされていないことの通知(お知らせ)」か、長期相続登記等未了土地解消事業の対象となった不動産の登記事項証明書に記載されてあります。


  • 手順2

    法定相続人情報を出力した書面の取得の必要書類を準備します。


  • 手順3

    法定相続人情報を出力した書面の取得の必要書類を最寄りの法務局に提出します。


  • 手順4

    法定相続人情報を出力した書面を法務局窓口又は郵送で受け取ります。


法定相続人情報を出力した書面の取得の必要書類

提供依頼書

提供依頼書は「法定相続人情報 依頼書」で検索すると法務局のWEBサイトでダウンロードできます。

本人確認書類

提供依頼をする者の本人確認書類を準備します。例えば次のものです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

戸籍謄本

法定相続人情報記載の相続人に相続が発生しており、その相続人が提供依頼をする場合には相続関係がわかる戸籍謄本を提示します。

委任状

委任による代理人が提供依頼をする場合には委任者から受任者への委任状と、受任者の本人確認書類が必要です。

法定相続人情報を出力した書面の提供依頼書の書き方

依頼年月日

依頼年月日には提供依頼書とその必要書類を法務局に提出する日を記入します。

依頼人の表示

依頼人の表示欄には依頼人の次の情報を記入します。

  • 住所
  • 氏名
  • 連絡先
  • 現在の所有権の登記名義人との続柄

「現在の所有権の登記名義人との続柄」とは不動産登記事項証明書の所有者と提供依頼者との続き柄を記入します。

代理人の表示

代理人の表示欄には代理人の次の情報を記入します。

  • 住所(事務所)
  • 氏名
  • 連絡先
  • 依頼人との関係

代理人よって提供依頼をする場合にはこの欄は空欄です。

提供方法

提供方法とは法定相続人情報を出力した書面を受け取る方法です。

法務局の窓口で受け取る場合には「窓口で受取」を、郵送で受け取る場合には「郵送」を選択します。

なお、郵送の場合の送付先は依頼人の表示欄にある住所です。

不動産番号及び不動産所在事項

この欄には法定相続人情報の作成番号が記載されてある不動産の登記事項証明書の不動産番号と不動産所在事項を記入します。

現在の所有権の登記名義人

この欄には不動産の登記事項証明書の所有者の住所・氏名を記入します。

法定相続人情報の作成番号

この欄には不動産の登記事項証明書に記載されてある法定相続人情報の作成番号を記入します。

-相続
-

© 2024 松江相続相談室