不動産登記

その他

財産分与

2021/3/5    

財産分与の性質 離婚した当事者は財産分与を請求できます(民法768条)。 離婚していない状態で財産分与はできません。 もっとも、離婚していない当事者は財産分与の「協議」はできます。そして、財産分与の「 ...

その他

不動産の売買

2021/1/8    

総論 売買 不動産売買とは、不動産と代金を交換することです。 そして、交換する不動産と代金は対価的な関係に立ちます。 よって、売買する不動産につき、対価である金銭に見合わない「欠陥」が見つかった場合、 ...

その他

不動産の贈与

2021/1/6    

総論 贈与 不動産の贈与とは、不動産を「無償」で他人に「譲渡」することです。 「譲渡」とは「あげる」という意味です。この点、不動産を「貸す」ことで他人使用させる、テナントや賃貸マンションとは異なります ...

その他

農地の譲渡

2021/1/5    

農地 農地は、農地法上、「耕作の目的に供される土地」と定義されます(農地法2条1項)。 要するに、農地とは「耕作される土地」のことです。 そして、「耕作」とは大まかに言うと作物を栽培することです。 農 ...

相続

農地の相続

2021/1/3    

相続届出 農地(田や畑)を相続した場合は不動産所在地の市町村の農業委員会に対し、農地を相続した旨の届出(以下、「相続届出」という。)をしなければなりません。 これは農業委員会が農地の所有者を把握するた ...

相続

森林の相続

2021/1/3    

相続届出 森林を相続した場合は不動産所在地の市町村に対し、森林を相続した旨の届出(以下、「相続届出」という。)をしなければなりません。 なお、森林の登記簿上の地目は山林です。 この届出は、森林法に基づ ...

相続

相続登記

2021/1/3    

相続登記の概要 相続とは 人が亡くなった際に、その人の財産などを親族が引き継ぐことです。 登記とは 不動産(土地と建物)の名義登録のことです。 登記という言葉は聞き慣れない言葉ですが、登録に似ています ...

その他

抵当権の解除手続き

2021/1/3    

抵当権解除とは 抵当権 住宅ローンを組んで住宅を購入した場合は、住宅を担保に入れています。 ここで、「住宅を担保入れる」とは「不動産を抵当に入れる」ことを意味します。 そして、不動産を抵当に入れる場合 ...

© 2021 松江相続相談室